<板鍛造/歯型成形/精密抜き>独自技術を強みとする、冷間鍛造+板金プレスの総合塑性加工メーカー

製品紹介

スイッチケース

  • ・ 板から孔あきブランクを作成後、孔を保持したまま板鍛造の1工程で成形。
  • ・ 板の圧延面を生かす事でシート面の切削を廃止、さらに孔径・軸径(転造下径)外径・内径も同時に成形し、カシメ面切削⇒ネジ転造⇒メッキという工程で作られている製品です。
寸 法:
Φ29 × H:22.3
材 質:
SAPH310
用 途:
圧力センサー部品
板 材

コアメタル

プレートシリンダーブロック

スクーターのハブ

ハウジングステータ

プレートインナー

フランジ

スイッチケース

ハブ フォワードクラッチ

丸棒線材

ローター

スプロケット
(ドライブ)

スプロケット
(ドリブン)

ブラケット

固定用ピン

カバー

ボス

ガイド

インサート

圧力容器6.4ガスエンド

丸棒バー材

シャフト

圧力容器

プラネタリ キャリアプレート

ギア

クラッチケース

板材と丸棒線材

ヨークコンプ

熱間鍛造素材

ピストン